男声ヴォーカルユニット『URANO』の新ロゴができるまで。

先日、男声ヴォーカルユニット『URANO』のロゴをリニューアルさせて頂きました。

今回は新ロゴが完成に至るまでの途中経過をお見せいたします。

最初からあの形になったわけではないんです♪

最初提案していた形はこんな感じ。

Print

上の二つが最初私が推していたものです。

天王星は太陽から7番目の惑星で、「O」を天王星に見立て太陽との距離感を出したかったのと、どっしりとした迫力・存在感、そしてコミカルな部分を出したく少し丸みを帯びたゴシック系のフォントを作りました。

ここで是非知っていただきたいポイントがあります。

よくロゴを作るとなると、テキストを打って、そのフォントをロゴにするイメージがあると思いますが、この上のロゴ案はそういうやり方を一切していません。

もちろんそういう方法も可能ですが、あまり好きじゃありません。笑

どうせやるならゼロから作りたい!

ということでほぼ毎回私はラフスケッチを描いて構成が決まったらソフトで白紙の状態から線と線をつなげ、角を丸くしたり、曲線を1度単位で調整していきながら「創っていく」んです。

ちなみにロゴの最初の案出し、ラフスケッチはこんな感じ。一部だけ紹介♪

uranoスケッチ2 001

uranoスケッチ3 001

できた画像だけ見ると一見簡単そうに見えますが、作業としてはかなり手が込んでいて、大変時間がかかる作業なんです。笑

太陽も元々あるものではなく描いたもの。

皆さまからご依頼いただいたロゴも基本的にゼロから創っていっています。

そして修正や新たな案が出て直していくわけですが、新たな案のスケッチがこんな感じです。

uranoスケッチ4 001

段々と完成版に近づいてきました。笑

字体ががらりと変わっていきます。

これを元に作ったデータがこちら。

Print

どちらかというと上のタイプのほうがスケッチには近いのですが、それを元に派生させてデザインしたのが下のロゴ。現在の決定版なわけです!

いかがでしたか?

ロゴができるまでの裏側って中々面白くないですか?笑

でも見て頂いて分かったと思いますが、意外と途方もない大変な作業。笑

でもそれだけロゴを依頼するクライアントさん達とデザイナーさん達の思いと苦労が詰まった素晴らしい代物なんです!

Print

今回は私が所属する男声ヴォーカルユニットのロゴだったので、良い機会だったので裏側を紹介させていただきました。

基本的にご依頼いただいてロゴをデザインする時は同じように作業してまいります。

ロゴが必要だ!ロゴを作りたい!という方がいらっしゃいましたらお気軽にお声がけくださいね。

お待ちしております♪

山田 夢人

 

前回記事はコチラ→『健康診断したら・・・

記事一覧はこちら!

素敵な二人組ユニット「tottoki」見てきました♪

ソプラノとピアノ・アレンジによる二人組のユニット「tottoki」(トットキ)のコンサートに行ってまいりました。

こちらのユニットは、先日ご縁ありまして私がロゴと名刺を作らせていただくことになったユニットさんです!

いやぁ、抜群のソプラノ、抜群のピアノ・アレンジ・音楽に本日はバリトンの美声も加わっていてとても素敵なコンサートでした。

個人的にですが、ピアノ・アレンジの東さんが作る音楽は絵本の中に入り込んで行くような感じがして私はとても大好きです!

そして本郷さんのソプラノも素晴らしいいいいい!!とっても表情豊かな美声でうっとり聴いておりました。

あの二人は抜群のコンビですね。

みなさんもぜひ一度「tottoki」(トットキ)を聴きに行ってみてください♪

私が好きな曲は「灰娘」。

山田夢人

 

前回記事はコチラから→「大掃除も兼ねて大規模配置換え

記事一覧

 




『tottoki』のお2人とロゴデザイン打合せしてきました♪

本日は池袋にて『tottoki』(トットキ)というソプラノの本郷さんとピアノ・作曲の東さんの二人組のユニットとロゴデザインの打ち合わせをさせて頂きました♪

もうとっても素敵な雰囲気の方々で、そんなお2人の創り出す音楽や空間に興味が湧きましね!

ロゴのイメージもとても詳しく教えて頂き、これはなんだか良いものができそうな予感。

お2人の雰囲気にぴったりなロゴができるよう早速案を練り直そうと思います。

そして打ち合わせ途中に、ソプラノの本郷さんと実はお知り合いだった私の高校時代からの友人が近くで稽古をしているとの事で、連絡をしたら駆けつけてくれました。笑

何年ぶりでしょうか笑

昔話にも花が咲き、終始笑いの絶えない打合せとなりました♪

さぁ、良いの創るぞっ!

山田 夢人

 

前回記事はコチラから→「ボーカルユニット「TRAFFIC LIGHT」名刺・フライヤーデザイン完成。

記事一覧